My Photo

ともよナウ

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ともよゆーちゅーぶ

MY CD

MY SPACE(試聴)

« June 2007 | Main | August 2007 »

July 2007

2007.07.29

宵の祭り

夏が姿を現した

蝉が鳴いてるから暑いし

梅雨も明けたし

七月の第四週目の土曜日は天王祭宵祭り

高さ16メートルもある舟に灯されるぼんぼりを

見に行って来た

500年も続くお祭りなんだよ

信長様も秀吉様も家康様も愛でた舟

ゆーっくりと川を漕ぎ出して行く様は夏の涼だわ

Bonori3 Bonbori5_3  

人は何度も生まれ変わるって言うね

500年の間にわたしも見たかしら?

さて、9月30日(日)は名古屋のアルマジロでライヴです

 ☆ open 18:00/start 19:00 ※ 2stageで終了は21:50位

 ドラム、ギターも一緒です ☆チャージ1500円(D別)  ☆アクセス   

予定を空けておいてね(笑

2007.07.25

水色夕涼み

柏崎に実家がある友から、柏崎の現在の様子を聞きました

ご両親が住んでいらっしゃる震源地に近いそのお家の中は、

まだ片付けられない程散乱し、もしかしたらまた・・という恐怖

で、夜は玄関の近くでしか眠れないそうです

電気は来たけれど、ガス、水道はまだで、携帯ガスコンロを

使い、水は自衛隊の給水車にもらいに行かれるそうです

自衛隊のお風呂も長蛇の列だそうです

しかし救援物資、食べ物などは充実

きっと支援に来て下さる方も多いのですね

友に送られて来た幼馴染からの写メールは、ぺしゃんこになっ

た家の傍で、電信棒が大きく傾いた映像でした

そんな光景が、いたるところにあるのでしょうね

ご近所でも、悲しいことに生き埋めになってしまわれた方もいら

っしゃったそうです

それでも柏崎の友のご家族や友人達は皆明るく、

自衛隊のお風呂は温泉みたいで楽しかったよとか

明日は炊き出しに並んでみたいなとか

私達が考えているよりたくましく、強いそうです

新潟までの車以外の足であるJRの復興も、まだまだ時間が

かかるそうです

神戸で被災した友の友人の話によると、水道が一番遅くて

2ヶ月位かかったとか

今日、今年初めて聞いた蝉の声

暑くなってゆく夏の日々に、涼しい風が吹きますようにと願う

ばかりです

友からの話を聞けた事で、大変な状況がとても身近に感じら

れ、水を、電気を、ガスを、人を、大切にしようと思いました

がんばれ柏崎

水色夕涼み

   ラムネを片手に

   夏のたもとには

   ゆらゆらと金魚

   強くなれば

   きっと乗り越えられるわ

   そしてあなたを守るからね

   やさしい場所に戻れるまで

   水色を飲み干せば

   ビーダマがカランコロンと鳴るように

   あなたのココロにも

   涼しい風が吹きますように

   明日へゆく前に

   そっと手をつないでもいいですか

   水色夕涼み

   Huurin

2007.07.21

素足

ライヴの時は

いつもこのマニキュア&ペディキュアをするの

Manikyua

友がプレゼントしてくれたものよ

今回のライヴでは、珍しくハイヒールを履いた

されど1曲目で限界

ペダルを踏んだり離したりするタイミングは、やっぱ

り素足でないとわからない

2曲目の前で裸足に履き替えた私の足は、少女の

様に宙を舞ったわ

可愛いペディキュアも一緒だったのよ

Ebisu7201_7

写真、送ってくれてありがとう☆

2007.07.20

SWITCHライヴ

7月18日、大好きな人達が来て下さって、そして大好きな

場所で歌うことができました

1 儚きもの
    
この新曲が出来あがったのは前日夜中の3時
     歌えてよかった・・ 全く、ギリなヒト       

2 趣のブルース
    
得意どころのブルース、こちらも新曲です
     女のブルース
     まあこういう曲があっても良いか

3 赤い陽 
   
   夕陽が沈む時って、どうしてこう人恋しいかなぁ
      10年も昔に書いた曲なのに、まだ歌ってるね

4 もみじいろ
    
恋は情熱の赤い色に似てる
      いついつまで揺れてもみじいろ?

5 悲しみの橋
    
ブルージーな曲
      間奏のピアノソロワーク・・自分で作ったくせに、
      ムツカシィーっていつも嘆いてるよね、智代さん

6 ずっと
     本当は「主人公」を歌うはずだったのだけど、中越沖地震が
     起こった後という事もあり、命の尊さや大切な人を思う気持
     ちで作ったこの曲を歌いたくなり、急遽変更したのでした

7 奇跡の花
    
心に花を咲かせるのは他でもない、自分の力でしかないね
      誰かを癒したくて、そして勇気を出してもらいたくて作った曲
      こちらも新曲

8 虹色ホタル
    
アンコールを頂きました
      本当にありがとう
      こうやって力をもらえてるんだーって、じ-んとしました 
      虹色ホタル・・そう、手の平の上に、誰でも小さな光を持ってる
      それは小さく灯って空に放つ光
      歌詞を間違えたとこ、しっかりバレテたね~いやいや・・ダハハ

SWITCHは本当にあたたかいライヴハウスです

出演者同士を始まる前に紹介して下さる気の使いようは、

いつも感心させられます

ここ、それから名古屋出身の方が多いんですよ

ミキサーのキャンベルちゃんは、私のうちの近所出身とい

うこともあり、彼女を見るとなんだかホッとできちゃう

照れながら微笑んでくれました

Kyanberuchan

いつもステキな音作りをありがとう

東京のここで、がんばっているんだねー

また会いに行くよー

2007.07.19

ありがとう

ライヴが終わりました

聞きにきて下さった皆さん、本当にありがとうございました

今回はアンコールまで頂きました

自分の為にではなく、誰かの為に歌いたいと思ったら、落ち

着いて歌えました

このつたないブログを読んで下さって、そして足を運んで下

さって、本当に幸せです

ありがとう

ありがとう

ありがとう

大好きです

私もまたあなたの為に、何かできますように

そして良い歌が書けますように

がんばります

たくさんの愛をありがとう

2007.07.17

これ、何の花かしら

Hasu

蓮の花と一緒に咲いていたから、蓮の花の種類かな

泥の中から飛び出て、ぐんぐんと空に向かって咲く花

おまえはステキ、きれいだよ

さあ、私も泥の中からにょきにょきと、空に向かって咲

いてやるわ

明日、ライヴです

ご都合の良い方は勿論どなたでもいらして下さい

☆7月18日(水) 恵比寿スイッチ 

   寺門麻美/赤堀智代/榎本公 ☆チャージ2000円 

   ☆出演は3番目、PM8時50分頃です

新曲3曲やります

やっと今、3曲目が完成

遅っ(笑

がんばります

2007.07.16

地震

やっと台風が遠のいたと思ったら、今度は大きな地震

実際に被害に遭う現場とは、どれ程怖くて恐ろしいの

だろう

天気予報では明日も雨が降ると言っているし、現在避

難されている方も多いそうだ

まだまだ余震も続くのだろう

被害に遭われた方に、心よりお見舞い申し上げます

そして一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます

自然様、どうぞこれ以上壊れないで下さい

2007.07.14

台風

台風が近づいて来るからと、傷む前に採ってきた父の

お野菜達

Yasai

相変わらず大きくなり過ぎた化け者きゅうりも、あと10本

くらいあるの

いつも最後の方はイヤになる(笑

あさって、海の方に行ってみようかと思ってたけど台風、

かなり大きいのね

ムリ目だあ

ならばまあ曲の続きを作りましょ

昨年書いた「儚きもの」という詩に曲をつけたの

詩は1番しかなかったけど、曲をつけたら2番までできた

勿論まんまの詩では厳しいところもあるので、切ったり貼

ったり繋げたり、情を織り交ぜたりね、色々工作はした

詩に曲をつけるのはムツカシイ

曲に詩をつけるのも勿論ムツカシイけれど、どちらかと言う

と、詩先の方がムツカシイ

でもそれが完成した時って、なんだか子供が生まれたみ

たいでうれしいの

この歌、いいじゃん

とりあえず自分で誉めて誉めて

よっしゃ ライヴで歌おう

   ☆智代さんライヴは7月18日(水) 恵比寿スイッチ 

     寺門麻美/赤堀智代/他  ☆チャージ2000円   

     ☆出演はPM8時50分頃です

あ、名古屋でも9月にライヴをするかもです

テレビのニュースでは明日、バケツをひっくり返した

ような雨が降りますって言ってた

みなさん、台風には気をつけてね

2007.07.09

七夕の夜に

友と飲んだ

最近人生の一山を越えた彼女は、ただひたすらに前を

向き、ただひたすらに輝きに向かっていた

キラキラと降り注ぐものがあって、なんて魅力的なんだ

相手を変わらせようとしてもムリ 
自分が変わらなければ何も変わらない

そんな言葉が言えるまでに、どれ程流れ、どれ程苦し

んだか

ナミダはやさしさの川

流れ流れて大きな海に注ぐんだね

新しく始めた仕事の話を活き活きとしながら、クーラーで

少し冷えた背中に、彼女が羽織ったカーデは情熱の赤

七夕の夜に、いいオンナとのデート

さつまいものカリカリ揚げが美味しかったねー

Karikariosatu_2

あつあつを、甘ーいハチミツにつけるヴァージョン

天の川 

  向こう岸には

  それはそれは愛しいあなたでした

  情熱は川となり

  私はたった一人の人を想い続け

  天の川の下

  重ねた唇

  重ねた夜毎

  そこには嘘など見当たらず

  あなたが本当にかけがえのない人で

  大切で愛おしい

  キラキラと舞う星達と

  その手に頼った私は

  行かないで

  そんな事も伝えられないまま

  あなたのココロが離れて行くまま

  遠くて

  この夜空

  だからもう

  あなたはもう

  私の事など忘れてしまったかしら

  ならば願い事一つ

  あなたが幸せであるように

  ただただそれ一つ

  願い事

  届きますように

  天の川をはさんで  

  夜空にまたふたつ、星が灯りました

2007.07.01

愛されることの不思議

いつもそばにいると気がつかないけど

ふと気づくと、あなたの事が大切だーって思う

わたしが隠れちゃうほどの大きな体で

人混みではぐれないようにって、ぎゅっと手をつないで

くれるとこが好き

疲れていても私を心配させない笑顔が好き

一生幸せにするよって誓ってくれたそのままで、

ごめんねもありがとうも、わたしよりいっぱい言ってくれる人

どうして怒らないのかな、時々のわがままも

愛されて、包まれて、

だからわたしはたくさん笑っていられるの

だから強くなれて

ありがとうって思えば思う程、あなたへの愛が溢れ出すんだ

今どこにいるの?ずっと想ってた

ねえ伝えたいと思ったら、あなたからの電話が鳴ったよ

以心伝心?

これからも伝えたい

わたし、その腕の中でずっと恋してるわ

ねえ愛されることって、ステキな不思議

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆

ってさぁ

これ友達の話(笑

週末の飲み

Edamame 枝豆豆腐

いや~んご馳走様☆ グビッ          

« June 2007 | Main | August 2007 »