My Photo

ともよナウ

October 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ともよゆーちゅーぶ

MY CD

MY SPACE(試聴)

« 儚きもの | Main | 星ライヴ »

2006.08.10

月うさぎ

伝えられない言葉もある

遠くて遠くて

届けられない言葉もある

泣かないで

月夜に咲く花

不器用なこの口で

わたしは愛を語れずに

ひざを抱えているだけだけど

それでもきっと

きっとあなたに届くでしょう

でも辺りは暗くて

わずかな月の光では

あなたの姿は探せません

だから

わたしを探してくれますか

この満月の夜に

たくさんキレイに光るから

またね

今度会えたら

やさしくキスをして

またね

今度会えたら

やさしく頬に触れて

月夜のうさぎもさみしかろう

わたしのココロもさみしかろう

泣かないで

ほんとうに

遠い遠い月の夜

こっちを向いてくれるまで

沙羅の木陰で泣きました

さみしい木陰で泣きました

Tukimangetu_2

« 儚きもの | Main | 星ライヴ »

Comments

はぁ~。。。
またまた泣ける詩を。。。(>_<)

届けて 届いて この想い。。。
あなただけへの 大切な この想い。。

この想いを届けるのも 掴むのも
わたしの この手

だから わたしは 天(そら)に向かって
手を伸ばす 
だから わたしは この手で
自分を抱きしめる

なぁ~んて。。。
ちょっと思いのまま 書いてみました(^^ゞ

かなり照れくさいっすのぉ(^^ゞ
ってことで、これにて失礼====(/ロ゜)/ニゲロ======

あこべーちゃん

きゃっはっはーー逃げちゃったよーもぅ(笑

ってか、いいじゃーーーーーーーん

>>だから わたしは 天(そら)に向かって
>>手を伸ばす 
>>だから わたしは この手で
>>自分を抱きしめる

ここが好き。
特に「この手で自分を抱きしめる」ってところがいいな、
宇宙がパーッと広がって、自分という個の美し
さを感じます

しししっ
いただきいただき~~

また書いてねん(爆


満月の夜、吠えたくなりましたよ~。
部屋の中に月明かりを入れて、物思いにふけっていたら、いつの間にか朝でした。
お写真、あやしい光まで写っていて、良く撮れていますね。
あとひとり、同じ月を見て吠えていた人を知っています。

切ない女心をあらわした詩で、じわ~っときました。

はぴら1823さん

こんばんわー、物思いにふけっていたんですかー!?
いつの間にか朝…って、すごくふけっていたのですね。
満月の夜は、人間を物思いにふけりこませるのかしらん。。。

写真、ぼやぼやっと周りに毛が生えています
よね(笑  目で見た月は、丸くて鮮やかで
とてもキレイでした。

>あとひとり、同じ月を見て吠えていた人を知っています。

あ、私も知っています。その人、あぉーんって
吠えてませんでした?

泣かないで。
見つけてあげるよぉーーーー
めがね めがね

saorin

ハイ、お父さん眼鏡ここっ、ここっ(爆

ちっちゃーーいわたしを、はよう見つけて
くれまっか~~(爆爆
ぎゃははぁ~~

2分ぐらい考え事をしていたら朝でした。
熟睡だっただけでした。

そうそう、今度、吠えた方のお店の一番高いドレスを着て、ライブに出てほしいわ~。

はぴら1823さん

ありゃ! そういう意味でしたか~
全くわたくしって、相変わらず天然・・
失礼しましただー(^^;

熟睡できるのが一番ですよね。
はぴらさんは毎日お忙しそうだし、睡眠が
エネルギー源ですよー あとおいしい食べ物
とご家族・・それもエネルギー源ですねー

ふふ・・一番高いドレスかぁ~
大晦日の小林幸子なみだったらどうしましょう~ んなワケないっか

そうだったのか!
智代さんは『大晦日の小林幸子さん』を目指しているのですね(笑)

☆☆任せといてっ☆☆

あぉーん!GAACO殿

ま、まだ吠えてるぅううーー(笑

>大晦日の小林幸子さん

目指してはいないけれど…どうせなら…
電飾宙吊り白鳥の羽根ってどうよ!!

あ  それじゃあピアノ弾けないじゃん
それに売ってないってば


却下(爆


せつないなあ~~

うさぎちゃんって寂しいと死んじゃうって本当かな?

おおう?
新曲の詩ですか?
ん~聞いてみたい!!

日記まとめ読み
妖怪汁ってどうでした?
なんか不気味で飲むのに抵抗がありそう・・・

仕事最終日
そんな日に限ってミスを犯すのだから
自己嫌悪に陥りますね

ミスはするわ
カッターで指を切りつけ
絆創膏で応急処置し
また作業してたら
今度は、カッターの先で指を突いた
精神的にも肉体的にも疲労困憊な一日でしたね

そのせいでか、シャンプーとボディーソープ間違えるし・・(苦笑

トム太郎さん

あーなんか聞いたことあるねー
寂しいと死んじゃうってね

うさぎって、震えていること多いしねー
それにしても月に住むうさぎは神秘的…
夜空で孤独な分、強いのかしら

遥遠さん

>>新曲の詩ですか?
>>ん~聞いてみたい!!

もうすぐもうすぐ!
まっちょれまっちょれ(笑

>>妖怪汁ってどうでした?

妖怪汁ね、まずかったー
他に「目玉親父汁」ってのもあるのよ
これもまずそ~

仕事、終わったね
カッターの傷大丈夫?
早く治るといいね

明日香ちゃんは元気にしていますか?
ゆっくりしてくださいね
私はボディソープとリンスをよく間違え
ますよー(笑


ふるさとへ帰る 列車の中
1人雑誌の記事を気にしている
取り残された自分
もう友達なんかいないと思った

あの頃の胸いっぱいの希望は 思い出だけがのこる

迷い道、分かれ道、1人歩く道
迷路のように
今日から、明日から、1人歩く道
迷路のように

迷い迷って
見つけた道しるべ
うすむらさきの アジサイの花が
夏が近いと教えてくれた
 

ふるさとの道、森の道
小枝にとまる小鳥が鳴いて
私の頭を飛んでいく
私に歌えと囁いている

私の未来はどこにあるの、胸がくるしい

迷い道、分かれ道、1人歩く道
迷路のように
今日から、明日から、1人歩く道
迷路のように

迷い迷って
見つけた道しるべ
空の月が夜明けが近いと教えてくれた

私に必要なものは
後ろを押してくれる力と
引き上げてくれる大きく暖かい手
そして、優しい言葉

目の前を天使の羽が横切っていく

めぐりめぐって 歩く道
くたびれた足
あしたから 歩く道
泥だらけの足

めぐりめぐって 見つけた道しるべ
そこにはあなたが立っていた
もう迷わない
あなたと一緒にいれば

真直ぐな道
上り下りはあるけれど
ずっと続く
真直ぐな道

めぐりめぐって 見つけた道しるべ
そこにはあなたが立っていた
もう迷わない
あなたと一緒にいれば

↑トム太郎さん
詩人ですね~
その内、トム太郎さんと智代さんのコラボレーションが実現すればいいのになぁー

自転車に乗ろうとして
地面を蹴ったら足の指を
地面に思いっきりこすりつけたようです
裸足ではないのに、なんでそんなことになったのか実に謎です

再現しようとしてみたが
出来ないんですよねー
不思議~
かなり厚く皮がむけました・・

自転車と言えば
GAACOさんが
以前の智代さんの自転車で空を飛んだ話
紹介してくれて読みましたよー

うわぁ・・
空中に飛ぶほどスピードも出てたんですね
怪我をしてでも待っているファンの為に
頑張って会場へ向かう姿勢
素晴らしいですね

トム兄さま

お!
創作活動キターーッ
道しるべが一気に完成したのねん
せつないわー

>もう友達なんかいないと思った

この一文がまずジーンと来る・・
ぅ・・
創作活動わたしもがんばります


遥遠さん

>トム太郎さんと智代さんのコラボレーションが実現すればいいのになぁー

そのうちしますので

>再現しようとしてみたが
>出来ないんですよねー

ぷぷ・・再現せんでもよいのに~~(笑
またこすったらどうすんのおー

>素晴らしいですね

あの…こんな武勇伝をお褒め頂いても・・
血ぃダラダラでしたよ
今もまだひざに跡が残ってる…
もう二度と飛びたくはないです
勿論私は絶対再現しようとは思いませんよー(爆

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116720/11377033

Listed below are links to weblogs that reference 月うさぎ:

« 儚きもの | Main | 星ライヴ »