My Photo

ともよナウ

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ともよゆーちゅーぶ

MY CD

MY SPACE(試聴)

« March 2006 | Main | May 2006 »

April 2006

2006.04.28

あこるでぃおん

久しぶりに押入れから出してみた

ケースを開けると、まぁ古くさくて、なんて可愛いボディ

昔ライヴで使いたくて、軽さだけを重視して買った

「あこるでぃおん」 

それでも10キロあるけど

時代を超えてきたレトロ感に、一層愛着がわいた

ぶーぶーぶーぶーと、蛇腹から少しの埃を泳がせて、

私の歌に合わせて歌ってくれた

よしよしいいこ 

当分だっこしてあげるよ

Adordion_2

2006.04.26

反省

ベースラインを作ることに、ここのところ熱中していますが

それっぽいのが出来あがって来ました

右往左往

しかし悲しい事件や事故が多いこの世の中、命あることに

感謝し、一瞬一瞬を一生懸命生きなければと思います

今日は尼崎市のJR脱線事故から一年が経つ日だったのですね

遺族の方の「命はお金で買えません」という言葉がずしっときました

去年事故の直後、亡くされたお兄様のひつぎを持って行かない

でと泣いていらした妹さんの、たくさんの涙を見て、胸が締め

つけられたのを今でも覚えています

その他にも計り知れない悲しみがあったのだと思います

一生懸命生きなくては

大切な人の幸せを願ったり、大切な人に私が幸せであることを

伝えることも、最近ちゃんとできていたのかな

単純なことなのに、時々忘れてしまって、怠惰で

今、私は、好きな音楽に没頭できて、とても幸せです

明日もがんばります

あなたは、お元気ですか?

2006.04.19

ロボッコ

曲のアレンジとは難しいものでございます

ましてや自分の曲を客観的にどうこうっするということ、

困難でございます

今日は、あーでもない、こーでもないと、結局どーで

もうまく行かないものですから、頭を一度真っ白にして

みたり・・とまぁ不器用にやっておりました

最近、もう一つがんばっていることがあります

ロボッコがほしいの

「本生ロボッ庫」

Robokkohosii

シールあと一つ

Siru_3

この一本を飲みきれば葉書きを投函することが…うっ…

このロボッコ、「お疲れ様でした 本生冷えてます」 としゃべり、

ビール缶の栓を抜いてもくれて、ついでもくれる…  おお~

当たるといいな~。

2006.04.17

素敵なお城

なんて色気のない

Heya3

私の部屋

でも・・・気に入ってます

Maikutopiano_1

このピアノとマイクには、かれこれ10年もお世話に

なっています

明日もここでがんばろう

2006.04.16

母について

血液型で決めつけるのもなんですが、O型人間…だからか、

うちの母の性格は、おおらかでサバサバしていて、何かに悩ん

でも、すぐに宇宙の果てにその悩みを飛ばしてしまうことができます。

そんな母は、只今還暦。

洒落た淡いピンクがかった紫の老眼鏡などをしているけれど、最近、

歳をとったなぁーと思います。

今日、母の横で私は新聞を読んでいました。

その新聞のある一面に、春の野山をめぐる旅行会社のツアーが載っ

ていました。キャッチコピーに、「夫婦で散策」という大きな文字。

「お父さんとどうよ」 と母に見せてみたところ、

母は見た瞬間、

「え゛っ 夫婦で納骨ぅ!?どういうつもりのツアーなのよ!!」

と、真剣に怒っている。

もうぅ、、そんなツアー、、ある訳ないでしょーーー!!

あ~、そんなあなたの血、私にも混じっているなぁと時々感じますが。

早とちりの性格のせいでしょうが、母の日には新しい老眼鏡、プレゼ

ントしようかしらと思いました。

そんな母、まだまだキャリア・ウーマンとして現役です。

私は母が専業主婦をしているところを、生まれてから一度も見た事

がないので、「母」というものは働いているものだと思っています。

さみしかったケド。

でも、私も、ずっと現役でいたいなぁ。その血も一緒なんでしょうか。

しかしあなたはどうしてそんなにパワフルなんですか?

そのまま、変わらず、元気でいてくださいね。

2006.04.13

MY FUNNYにて

「CDないんですかー」と言われる度に

「こんなんあるんです~」

っと、サッとマイCDを取り出すことができたならいいのに

昨日そう言ってくれた方、私のことを忘れないで下さい

そのうちできますから

昨日は昔のバンド仲間が来てくれた

ギターを弾いてくれた

実は最近、MY FUNNYでの私は凹んでいた

あのお店はライヴハウスではないから、「歌を聴きに来てく

れるお客さん」もいれば、「飲みに来て、たまたま生演奏に

出くわしたお客さん」もいる

だからスーツを着たお客さんが仕事の話の続きなどで白熱

している時などは、私はBGMになりきろうとする

きっとそんな時の歌は、力が感じられない歌

そんな「BGM」が最近続いていた

でも昨日は、誰かと一緒に演奏をするということで力がみな

ぎった

声もたくさん出た

ずっとこういう風に歌っていたいと思った

お客さんにも、場所にも、全然罪はない

私の問題だなぁ

久しぶりに会ったそのギターの友人から「ちょっと太ったね」って

これも私の問題だなぁ

ふぅ

2006.04.05

ひめこぶし

美しいものは、こんなにドアップでも美しい

Himekoup

お散歩途中で出会ったおばちゃんが言うには、

「姫こぶし」と言う木に咲く花

鼻を近づけると、甘くてしなやかな香りが

月夜に枝をひろげたこの木、この花の下、ござを

ひき、誰とも語り合うこともなく独りぐびっと焼酎な

どを片手に、ホタルイカなどの、とにかく生の海鮮

ものをつまんでやれたら、どんなに幸せだろう、

などと下品な妄想をした小春日和

2006.04.03

うちろっく

どしゃぶりの雨の中、三味線が入ったハードケースと大きな

お腹を抱え、あーちんがうちへ来てくれた

「ものすごく練習してきた~フレーズは簡単だったけど、

ともりんが作ってくれたリズムに合わせるのがむつか

しかった~」

なるほど…想像していた通り

三味線にはフレットがないし(ド・レ・ミ…の音を区切る印、

線がない)、リズム云々より、どう「つぼ」にはまる演奏

をするのかが重要…きちっとした音源で弾くのはやりにくい

かなとは思っていた

でもとりあえず、渡してあったピアノ、リズム、ベースの打ち

こみ音源に合わせて弾いてみてくれますか

マイクを2本立て…いざ…

数回弾いてもらったけど…………やっぱやりにくそう

それに今日のような雨、湿り気のある空気が、すぐにチュー

ニングをバラバラにしてしまう

では、一緒に演奏しましょう

そういうことになるだろうと思って心構えもしてましたし、

リズムとかチューニングとか気にしなくていいから一緒に

演奏しましょう

ピアノと三味線で、せーのっ

演奏とは、人間同士の呼吸を感じながらするもの

2~3回一緒に演奏して終わりっ

クリックもなく、リズムがゆらゆらしているぐらいの方が良いで

しょう  人間ですから

あーちんお疲れ様でした

Achinshyami_8

そしてありがとうね

後は歌入れしておきますね

終わってからのおむそばとビール、うまかったねーー

Omusoba_2

記念に  よいしょっ

2shot_5

« March 2006 | Main | May 2006 »