My Photo

ともよナウ

November 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ともよゆーちゅーぶ

MY CD

MY SPACE(試聴)

« January 2006 | Main | March 2006 »

February 2006

2006.02.23

ガードレールのスター

せつない一日だった。

今日は My Funny で歌う日。

帰りもきっとまた遅くなるだろう…駅から遠い家まで

毎回タクシーもお金がカサムシ、、よし、自転車デヴュ‐だ。

すいすい。

スカートを自らの自転車の車輪に巻きこまれた友人を教訓

にして、プリーツを前でゴムで束ねたけど、暗い夜道だから

カッコ悪くてもへ~っちゃら~~~、もっとすいすい。

びゅんびゅん。

スピードあげていいカンジ。

されどこの田舎道、街灯全然ないわぁ、ないわぁ、、

ない、、、わぁ~~っっっ …

空中に飛んだ。

車輪が縁石に激突したせいらしい。

昨日オリンピックで、女子スケート選手達の美しい

演技に大感動した後だからか、余計悲しくなった。

両手を広げて着地した場所はガードレール。

ガードレールに抱きついている格好。

体の左側を全部ぶつけたみたいで、痛くて、

たくさんのがクルクル頭の中を舞った。

倒れた自転車はカラカラ車輪が回ってる。楽譜は散乱。

隣を車が何台も通る道だけど、5分は動けなかった。

私を待っている人達の為に…行かなくちゃ…行かなくちゃ…

再び自転車に乗り、ゆっくりゆっくり、なんとか駅にたどり

着いたけど、まあるく破けた、40デニール黒ストッキングの

両ひざから血をダラダラ流し、電車に乗った30代のワタシ・・

なんなんだ・・・

途中、ストッキングとバンドエイド、消毒液を買い、なんとか 

My Funny にたどり着けた。

皆さん、今日はこんなワタシの為にわざわざありがとうござい

ました。

大好きな友人達も聞きに来てくれたので、とてもうれしかった。

迷っていた新曲の題名も、友人達の「いいじゃん」の一言で決

まり、これにて完成。

  「君と一生恋ノ花」

両ひざの出血もやっと止まった。

左肩がまだ痛くて、左手が後ろに回らないけれど、ピアノを

弾くのには支障はない。

明日からまたがんばれる、ワタシは「ガードレールのスター」。

     ・・どうしたらステキに生きられるの・・・

2006.02.20

君への手紙

食器洗い乾燥機 ・・  あぁ君は 、波乱万丈だね。

今日、新しい分岐栓のお陰で君がまた動き出した。

使用して7年、君は購入してすぐにデカ声でピーピー言い出したね。 

その時修理の方には、

「この商品はまだ思考錯誤の段階でね~、スミマセンね~、

中の部品、ぜ~んぶ取りかえましたから~」

なんて言われていたけど、なんで未完成のまま世の中に

出すのだろう…と、あの時から君が可愛そうで愛おしくなったよ。

されど変わらずピーピーピーピーと・・・

そして5年が経つ頃には煙も出るようになって。

もぅ君は疲れたかと思っていた矢先、

「98年制○印食器洗い乾燥機をお持ちの方は中身を

全て交換しますのでご連絡を」という新聞の掲載。

掲載されている写真は、あぁ・・君と全く同じボディだ。

それから程なく君は、また中身を全て交換されて帰ってきたね。

痛かっただろう・・つらかっただろう・・

これからも君の波乱万丈につきあうよ。

私の手をガサガサから幾度となく救ってくれた君だものね。

今日からまた、ゴーゴー言う大きな声で働いてちょうだい。

これからもよろしくね。

zou

2006.02.16

にゃんこづくし

ここは毎日がお祭り。

お千代母神社。

休日は大勢の人、観光バスも来る程ごったがえすけれど、

今日は雨だし平日だし、神社へ続く静かな道。

懐かしい雰囲気のお店がいっぱい。

ニッキ水、ちょっと苦い飲み物らしい。

nikki

商売の神様とあって、いたるところに招き猫。

neko-gundanmanekineko

蛙も。

kaeru

「お金がカエル」

「幸せがカエル」

「串カツ」と「ドテ串」は立ち食い。

dote

店員の女の子達に、写真撮っていいですかーと聞いたら、

「いいですよー」と。

そして「これがデジカメってやつやん?」…と寄って来てかわいいー

いつもは30分は並ぶタイヤキも、今日はすぐに買えた。

taiyaki

鬼饅頭はうますぎだけど、

onimanzyuu

タイヤキ買ったし我慢して帰ろう。

書きたい曲が、また「和」に向かい出した。

kawa   

長良川で、ちょっと止まってみた。

くよくよしてることも遠のくね。

My Funnyにて

「たった一人でも聞いてくれる人がいたら、その人の為に

一生懸命歌いなさい」

師匠から教えてもらった言葉。

本日 My Funny は、ワイワイがやがやの、

「盛り上がり隊ご一行様」 の日だった。

長い長い歌い手生活の中、幾度となくこういった状況を超えてきた。

仕方がない・・私の歌を聞きにきた訳じゃないんだものね(泣)

でも私だったら、誰かの歌の最中は騒いだりしないよ

歌が終わった時だけ、「よーっ」なーんて拍手をしないよ。

おまけに「歌詞がいまひとつ」なんて言われちゃったりもして、、

はいはいそれはどうもーー 全然気にしてませんからぁああ

でも、一生懸命歌いました。

一生懸命HPを検索してくれた方、それから本日の生演奏が聞きたく

て寄ってくださった女性達の為に。

聞いてくださって、本当に本当にありがとうございました。

うるさくてごめんね。

「たった一人でも聞いてくれる人がいたら、その人の為に

一生懸命歌いなさい」

ハイ…守ってます。

私はそうやって生かされていくんだ。

あーやっぱ外まだ雨だー、すんげー降ってら。

心は小雨になってきたのにな。

そうとう愚痴ってごめんなさい・・・ ねむ・・・

2006.02.05

お酒のチカラ part2

うちに、

友達が来てくれる。

外は雪、

あったかいもの、手料理がんばろう。

ブロッコリーのゴマミソ和え + 玉ねぎ、トマト、チーズ、生ハムのイタリアンドレッシング(風)和え。

namahamu 

湯通しした牛肉のゴマ、赤ミソかけ + みょうがとキャベツのにんにくドレッシング和え。

gyuuniku 

ジャガイモとニンジンのコンソメ茹で豚バラ巻きにんにく、砂糖、しょうゆ炒め

 + みょうがとキャベツのコンソメ(風)ドレッシング和え。

zyagamaki 

皮が上手くむけなかった卵入りおでん。

oden 

みんな喜んでくれた。

おいしいおいしいおいしい、

たのしいたのしいたのしい、

って、いっぱい遠くで聞こえてた・・

私を入れて5人でたいらげた・・と・・思う・・

途中から、記憶がないのである。

気がついたら、手袋と靴下をはめられて、便器に巻きついていた。

しんしんと、雪の降る夜、

お酒、弱いなあ。

撃沈。

2006.02.02

ご縁

恵比寿の switch

3月29日に出演することになりました。

ソロです。

行ったことがないライヴハウスですが、

ブッキングの方に以前お世話になったことがあり

その方がとても信頼できる方だと知っているので、

それで GO !  決まりました。

ありがたいことです、ご縁です。

間違いなくステキなライヴハウスでしょう。

さて、今日は恒例 My Funnyでのライヴ。

曲のメニューは殆ど前回と同じです。

耳を傾けにいらしてくださった皆さん、大変あり

がとうございました。

しかしごめんなさい、カバー曲は今のところは、歌え

る気持ちではないんです。

強情?

でも、自分の歌を歌っていきたいと思っています。

少しずつつむいだもの、届けたい気持ちです。

よかったら、またいらしてくださいね。

今、雨上がり、星がキレイです。

« January 2006 | Main | March 2006 »